574円,swamiassociates.net,23-135,[鉄道模型]カトー,/arachnoidal1374880.html,ホビー , 鉄道模型 , ストラクチャー・レイアウト,(Nゲージ),ローカル線の対向式ホームエンド 鉄道模型 カトー Nゲージ 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド 品質検査済 574円 [鉄道模型]カトー (Nゲージ) 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド ホビー 鉄道模型 ストラクチャー・レイアウト 鉄道模型 カトー Nゲージ 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド 品質検査済 574円 [鉄道模型]カトー (Nゲージ) 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド ホビー 鉄道模型 ストラクチャー・レイアウト 574円,swamiassociates.net,23-135,[鉄道模型]カトー,/arachnoidal1374880.html,ホビー , 鉄道模型 , ストラクチャー・レイアウト,(Nゲージ),ローカル線の対向式ホームエンド

鉄道模型 カトー Nゲージ 超人気 専門店 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド 品質検査済

[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド

574円

[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド




【返品種別B】
「返品種別」について詳しく
2020年10月 発売


※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。

【商品紹介】
カトーのローカル線の対向式ホームエンドです。

  • ローカル線の対向式ホームエンド(2本入)

  • スロープ付きの形態で長さ62mm。左右各1本入
  • 駅舎ベース下を含め、ホーム部分はいずれも白線(破線)を印刷済
  • ホーム1本+ホームエンド(31mm)1つで20m級車両1両が停車可能


  • 現在でも地方で見られる、国鉄標準規格の対向式ホームがお手軽にお楽しみいただける、完成品ストラクチャー。
    国鉄時代から現代まで、電化/非電化を問わず幅広い車種に好適です。
    飯田線のような単行~4両編成程度のローカル線や、大都市近郊の近代化される前の私鉄路線にも好適です。
    車両の編成や、駅の規模に合わせて適宜駅舎とホームなどを合わせて拡張が可能です。
    また、照明キットを用いることで小形駅舎の屋内に明かりを灯すことが可能です。

    【商品仕様】
  • スケール:1/150 (Nゲージ)
  • 商品形態:塗装済完成品
  • 材質:プラスティック


  • 【新製品・予約商品】オススメ商品!
    カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しく
    トミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しく
    トミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しく
    カトー (Nゲージ) 7010-2 DD54 中期形詳しく
    カトー (Nゲージ) 7010-4 DD54 初期形詳しく
    トミックス (Nゲージ) 98978 JR 583系電車 (ありがとう583系) 6両セット【限定品】詳しく




    (※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

    [鉄道模型]カトー (Nゲージ) 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド

    ')

    <title>鉄道模型 カトー Nゲージ 23-135 ローカル線の対向式ホームエンド 品質検査済 " name="keywords"/> " name="description"/>
    English

    研究所概要

    基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

    研究所概要

    基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

    自然科学研究機構

    総合研究大学院大学

    大学連携
    バイオバックアップ
    プロジェクト

    調達関連情報